夜泣き

MENU

2歳0か月児の心と体の成長

2歳

生後2年0か月の子供の平均身長は75.5~90㎝、平均体重は9~14㎏です。生まれた時と比べて身長は1.7倍、体重は4倍に成長するのが目安ですね。

 

よく食べる子や食の細い子、よく動く子やおっとりとした子など、さまざまな特徴で身長や体重に個別差が大きくなります。身長の伸びは緩やかで、体型はほっそりとスマートになり、幼児体型に近づきます。


魔の2歳児

2歳を過ぎた子供の運動能力は、飛躍的に発達します。特に足の機能、歩くことはもちろん走る、跳ねる、階段を上り降りするなど、なんでもできるようになりますので目が離せません。

 

好奇心から高い所に上ったり、飛び降りたりと危険なことを試してみたがる傾向がありますので、家の中に危険がないかをチェックするだけでなく、子供がよく遊ぶ公園や、その道中に危険な箇所がないかを確認をしておきましょう。この時期になるとほとんどの子が簡単な言葉をしゃべることができるようになり、大人の言うことを理解できるようになっています。

 

交通ルールなど、お父さんやお母さんがお手本を示してわかりやすく教えてあげるといいですね。2歳児は身体よりも心の発達が進みます。

 

「魔の2歳児」と呼ばれる第一反抗期の始まりです。子どもなりの好き嫌いや、こだわりができてくるので「イヤ」を連発したり、自分でできないことを悔しがって癇癪をおこしたりして周りを困らせることもしばしば。

 

体も大きく力も強くなっていて時に始末に負えないのですが、子供の自立心が順調に育っている証拠なので、暖かく子供を見守ってあげてください。お父さん、お母さんも、ここまでの育児頑張りましたね。

2歳0か月児のしつけ

2歳0か月の子供は好奇心が旺盛です。言葉が理解できても、この頃の子どもには善悪の区別がつきません。

 

他人に迷惑をかけうことや、自分の欲求を最優先させる我儘が悪いことだと理解できないのです。だから大人から見ればとんでもないイタズラや、手のつけられない癇癪をおこして困らせたりするのですが、いつまでも「可愛い赤ちゃん」と大目にみてあげることは、子供のためになりません。

 

ライターや包丁に手を出すなど、命にかかわるイタズラもありますし、我儘のために周囲に受け入れられないということが、後々起こってくるかもしれません。していいこと、悪いことの区別を、この時期からしっかりと教えてあげましょう。

子供はお父さんやお母さんの声や表情をしっかり観察していますので、口先だけ、ただ大きな声を出すだけでは効果がありません。しつけには、子供の顔色を窺わないということがポイントです。

子供と向き合い、悪いことをしたその場で、断固とした態度で教えるようにしてあげてください。自分の言い分が通らなかったことで泣き出す子もいますが、この時期のしつけは社会性を育てていくために、子供の安全を守るためにも必要不可欠です。

 

子供が悪いことを認識して納得したら、しっかり抱きしめてあげてくださいね。

叱るときの態度を見直しましょう

2歳児の心は、「悪いことをした」から、「叱られる」という理屈が理解できる程に成長しています。この時期の子供の叱り方のポイントは、何がいけなかったのか、何故いけないのかをしっかり教えてやることです。

 

お店の中などで子供が癇癪をおこして騒ぎ出したとき、「あのおばちゃんが怒っているから、やめなさい。」なんて言っていないでしょうか。

 

これは全く理屈にあっていないので、子供は納得することができずに、何度も同じことを繰り返します。「我儘は聞いてあげられない」ことと「騒ぐことで周りに迷惑をかかる」こと、「お母さんが困る」ことからいけないのだということをしっかり説明してあげてくださいね。

 

時には断固とした態度で叱ることも必要です。

次の子供を待ち望むお父さんやお母さんさんへ

子供が一人で立ち上がろうと、両手を床について自分の股から後ろをのぞいていることがないでしょうか。股くぐりといわれるしぐさですね。昔の人は「子供が股くぐりをしたら、次の子ができる」といったそうです。たしかに次の子を望むなら、そろそろ良い時期かもしれません。

 

子供がお母さんのおなかに宿り、この世に生を受けるまでに約10か月かかります。10か月経てば、いま目の前にいる子供も成長して、次の子の世話を手伝ってくれるでしょう。

 

時には兄弟に嫉妬して大人を困らせることもあるでしょうが、自分よりも小さな子を可愛がる優しさが身につくでしょうし、家の中に遊び仲間ができることで遊びの幅が広がるなど、弟妹をもつことはとても良いことなのです。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事