夜泣き

MENU

2歳4か月児のお友達付き合い

子供

2歳4か月頃の子供は自分と周りのお友達の区別がつくようになり、お友達に付き合いが活発になる頃です。しかし、お友達と一緒に遊んでいても、3歳までの子供は自己中心なのが当たり前

 

自分が使っているおもちゃを譲る、すべり台の順番を守る、ということはなかなかできないので、トラブルになってしまうこともありますね。大人から見ればハラハラすることですが、これは子供の成長にとって、とても大切な経験です。

 

おもちゃの取り合いになったり、順番を割り込んだり割り込まれたりしながらお友達とぶつかって、泣いたり怒られたりを繰り返すことで、人間関係の作り方を学んでいくのですね。


そっと見守ってあげて

この時期になったら、お父さんやお母さんは子供同士のトラブルにできるだけ口出ししないで、見守るようにするといいでしょう。大人としては怪我をしないように配慮する、近くに相手のお家の人がいれば声をかけるなどしてサポートしてあげたいですね。

 

お友達との付き合い方には、子供それぞれの個性があります。積極的にお友達の輪に入っていく子もいれば、入っていけない子供もいます。

 

多くのお父さんやお母さんは自分の子供が活発であってほしい、お友だちの中にどんどん入っていける子どもであってほしいと願うことでしょう。でも、ひっこみ思案で一人遊びがすきなのは、決して悪いことではありません。

 

まだどうやってお友達の輪に入っていけばいいのかわからないだけなのです。こんな時には大人が声をかけてお友達を誘ってあげたり、一緒に輪に入って遊び方をフォローしてあげるといいでしょう。

子供の反抗期と向き合おう

「魔の2歳児」といわれるこの時期ですが、今まで可愛かった赤ちゃんが、何かにつけて反抗する幼児になると、戸惑うお父さんやお母さんも多いと思います。この時期の子供には自我が芽生え、児童心理学でいう第一反抗期が始まります。

 

大人の「○○しなさい」とか、「○○してはいけません」に反発したり、癇癪をおこすこともしばしば。服を着ること、靴を履くこと、お風呂に入ることの全てに反発をされると、さすがにまいってイライラとしてしまいますね。

 

その気持ち、とてもよくわかります。この時期の反抗期は、自発性や自立心が育ってきた証拠です。いずれは過ぎ去る反抗期、イライラしないで乗り切りたいものですね。

 

子供の自発性は、好きな物や関心のあるものにかかわろうとする意欲の表れで、なんでも自分でしたがる自立心は、学習意欲が順調に発達している証拠です。

 

この「なんでも知りたい」「なんでもやってみたい」が大人の目にはイタズラにうつってしまうわけですね。子供はなんでもやってみて経験をしようと必死で、大人に止められると、自分を受け入れてくれないことに腹を立てて反抗をします。

自発性・自立性を尊重してあげて!

この時さらに「ダメ」と言ったり、大人が手を出して子供のやりたがることをやってしまうのは、逆効果でしかありません。子供が反抗から癇癪へ移る前に子供の言い分を聞いてやり、子供の自発性・自立心を尊重すると、子供は満足して反抗をやめるようになります。

 

ポイントは子供の反抗を上手に受け流すこと。できるだけ子供のやりたいようにやらせてやること、自分でやりたい欲求を認めてあげることが大事です。

 

大人が根気よく接することで子供は「話せばわかる子」に成長し、認められるという経験が子供の思いを伝える能力や、人を思いやる気持ちを育てていくのですね。自分でしたいという欲求が満たされ、できたことで自信がつくと、子供は学習意欲をさらに掻き立てられます。

 

このような経験を積むことで、チャレンジ精神旺盛な自立心のある子どもへと成長してくのです。

手先を使うおもちゃで脳の発達を促そう

手先が器用になる時期なので、積み木やブロックなどの手先を使うおもちゃにチャレンジさせましょう。指先を使い、微妙なバランス力や力のコントロールを必要とするので、脳の発達を助けます。

 

子供も大好きな遊びですね。積み木やブロックには、いろいろな種類があります。素材は木からプラスチィックなど、硬いものから、柔らかいものまでとさまざまで、大きさもさまざまです。誤飲の危険がありますので、子供の口より小さいものはおススメできません。

 

セットで買ったブロックは必ず大人がチェックしましょう。小さなパーツは一旦大人が保管しておいて、最初は大きいパーツから与えてあげると安心ですね。初めのうちは積木やブロックを高く積み上げるだけですが、少しすると何かに見立てて形を作るようになり、その造形の素晴らしさにハッとすることもあります。

 

子供の成長段階で遊び方が変わっていくので、一度にたくさんの積み木やブロックを購入するよりも、成長とともに少しずつパーツを買い足していけるようなものが、長く使えて経済的ですね。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事