夜泣き

MENU

困った赤ちゃんの夜泣きで苦情!私だって泣きたい!

夜泣き

アパートやマンションに住んでいて困るのがご近所からの苦情。赤ちゃんを抱えた家庭にとって夜泣きの苦情は本当に辛いものです。

 

だってお母さんが一番泣きたいほど困っているのです。泣かせたくて夜中赤ちゃんを泣かせている親はいません。

 

自分が一番困っているからこそ、ご近所が苦情を言いたい気持ちもわかるし、ただひたすら謝るしかないというお母さん。そうなる前、赤ちゃんの夜泣き対策と苦情がきてしまった場合の対処法を覚えておきましょう。


赤ちゃんの夜泣きってどうしてなの?

昼間は全然泣かないのに夜になると泣き始める、夜中に限って泣き始めると泣き止まないなど夜泣きのスタイルは違っても、なんとか静かに眠ってほしいのはどのお母さんも一緒。まず赤ちゃんがどうして夜泣きをしているのか理由を考えてみましょう。

 

生後間もなくから4か月くらいまでの夜泣きはお腹がすいた、オムツが濡れて気持ち悪いなど赤ちゃん側にも理由があって泣いていることが多くそれを解決してあげることで泣き止みます。本来であれば、この生後4か月くらいで睡眠のリズムが安定してきて夜中泣くことは減っていきます。

 

ところが、その安定するはずの4か月くらいから夜泣きの悩み相談が増えていくのです。そのわけは、お母さんの温もりに包まれる気持ちよさを覚え要求している、不安や寂しさ、お母さんの気を引きたいなどといった精神的なものから、昼寝をし過ぎた、昼間五感に大きな刺激があった、暑い、寒い、どこがが痛むなどの物理的な理由が考えられます。

赤ちゃんの夜泣き対策

まず赤ちゃんの夜泣き対策で一番に確認して欲しいのが、体の健康状態です。近頃食欲が落ちた、体重が増えない、便や尿はいつもと同じかなど異常がないことを確認して下さい。心配があればすぐに小児科にかかりましょう。

 

次に調べるのが赤ちゃんの寝室です。布団の掛けすぎ、薄着のさせすぎなど赤ちゃんが快適に過ごせる室温と服装にしていますか?

 

赤ちゃんは大人よりも体温調節機能が未熟ですので、赤ちゃんが快適な室温は25度前後、湿度40%から60%です。またパジャマは襟ぐりや内側にボタンなどありませんか?赤ちゃんのパジャマはシンプルで肌触りと吸水性のよい生地のものにしましょう。

 

夜泣きがはじまるとお母さんも不安になったり、イライラしたりします。これが赤ちゃんに敏感に伝わるので、まずはお母さんが深呼吸をして気持ちを楽にリラックスしましょう。

 

赤ちゃんの寝入りばなクラッシック曲などをかけるようにして、夜泣きが始まったらまたかけるなど、いつも眠りにつくときに聴く曲を作っておきます。お母さんの子守歌でも大丈夫。

 

眠りに落ちる安心な環境と曲や子守歌を関連付けて記憶させ、ここは安心だよ、安全だよと思い出してもらうためです。

ご近所から苦情がくる前・後の対処法

ご近所トラブルのほとんどは、相手をよく知らないことで起こります。できれば妊娠中にご近所に「赤ちゃんが生まれるのでご迷惑をおかけすることになるかもしれません」と両隣上下のお宅に伝えておきましょう。

 

あまり顔を合わせることのない家ならメッセージカードを郵便受けに入れて置いてもよいでしょう。赤ちゃんが産まれたあとは、顔を合わせたときはこまめに「いつもご迷惑をおかけしてすみません」挨拶をするなど気配りを忘れないようにしましょう。

 

それでもご近所や管理会社から苦情がきたら、まずは素直に謝りましょう。ご近所が特定しているなら、1000円程度のお菓子などを持参し赤ちゃんを連れてお詫びに行きましょう。

 

相手の方も小さな赤ちゃんを見て少しは仕方がないと思ってくれます。そして窓やカーテンなど出来るだけ防音対策をし、相手にそういった対策をしたことを伝えましょう。

どうしても泣き止まない・ギブアップ宣言

赤ちゃんは泣くのが仕事です。どうやってもどうしても泣き止まないことはあります。お母さんも寝不足が続き体力気力が限界になります。

 

そんなときは自分を責めず、赤ちゃんを責めず、ギブアップ宣言をして赤ちゃんを夫や両親に見てもらって一晩赤ちゃんから離れてぐすっり眠りましょう。寝不足が続くとお母さんもイライラしてしまいます。そのイライラが赤ちゃんに伝わり悪循環。お母さんの休養も立派な夜泣き対策です。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事