夜泣き

MENU

「赤ちゃんの夜泣きがうるさい」と隣近所から注意を受けないためには?

夜泣き

生後半年ごろから始めることが多いといわれる赤ちゃんの夜泣き。

 

夜泣きにの程度や期間には個人差が大きく、赤ちゃんが泣くこと自体は当然のこと、仕方がないと思っているものの、特にマンション住まいの場合は壁の向こう側、隣近所の住民から迷惑と思われていないか?ちょっと気になりますよね


赤ちゃんの夜泣きはいつまで続く?

新生児期を過ぎて、ようやく授乳のリズムにも慣れ、ママも夜間も3時間、4時間とまとめて睡眠がとれる日がでてくる頃に始まることが多い赤ちゃんの夜泣き。

 

最初は、「あれれ?お腹が減ったのかな?」、「おむつ濡れたかな?」と、ケアしているママも、何も心当たりがないのに夜中に毎日泣かれては、「いよいよこれって夜泣きだな…」と、ゲンナリしてしまいますよね。

 

赤ちゃんが泣くこと自体は自然なことですが、それが夜間で、しかも長時間、大きな声でとなると、静まりかえった時間帯、隣近所への迷惑を気にして余計にストレスを感じてしまうこと少なくありませんね。

 

赤ちゃんの夜泣きは、いつになったら終わるとはっきりしているものではありません。ほとんど夜泣きしない子もいれば、生後1歳から始まり3歳過ぎても夜泣きがおさまらない子と様々。

 

ですから、赤ちゃんが夜泣きをやめることに期待するよりも夜泣きしても大丈夫な環境を作ってあげましょう。

夜泣きが始まったら対策をしよう

夜泣き対策と言うと、夜泣きをやめさせる方法かと思われそうですが、そうではありません。

 

まだ夜泣きの原因というのは医学的にはっきりとしていませんし、泣くこと自体はそんなもんと認めてあげた方が母子共にメンタルヘルスが保たれるのではないでしょうか。

 

もちろん、敏感な子はママの疲労感やイライラを感じ取って夜泣きしているという説や、睡眠リズム時間間隔のずれから夜泣きしているという説、諸説あるので赤ちゃんとママの生活習慣で思い当たることがあれば昼間の過ごし方から改善してみることは大切です。

 

しかし、それでも夜泣きするという時は、物理的に鳴き声が響きにくいよう部屋の防音性を高めてみてはいかがでしょうか?

 

赤ちゃんと寝ている部屋の隣と接している壁には石膏ボードや、グラスウールボードなどを備え付けると騒音、声などをある程度吸収してくれるので隣に伝わる鳴き声も緩和されることと思います。

簡単DIYにトライ

石膏ボードやグラスウールボードなどは、お近くのホームセンターなどでも販売されていますし、通販でも購入することができます。購入の際には、取り付けたい部屋の寸法をしっかりと計測してから行きましょう。

 

そして、ボードを固定するために必要な金具などは種類も豊富。壁に埋め込んで固定するタイプのものや、壁には穴をあけずに固定するタイプのものと様々ですので、持ち家、賃貸などご自宅の状況に応じて固定する金具に関しては、ホームセンターのスタッフさんに相談されることをお勧めします。

 

費用的には6畳間の壁片方で10000円程度で設置可能。夜泣きしている時期の子どもはあっという間に動き回り、今度はドタバタと足音の騒音問題も露わになってきますから、合わせて床の防音性を高めるジョイントマットなども購入して設置すると安心ですね。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事