夜泣き

MENU

夜泣きを放置しても子供がちゃんと育つのは本当なの?

夜泣き

赤ちゃんは夜泣きしても放置していてかまいません。

 

こう言うとびっくりする人が多いでしょうが、アメリカやフランスでは当たり前の教育方法です。

 

日本人の親からしたら我が子が泣いていても放置するなんて残酷なような気がして、ついついかまってあげたくなる人が多いのではないでしょうか?

 

しかし、子育ての方法とは必ずしも日本式が正解とも言えません。正解はいろいろとあるのです。ここでは赤ちゃんが泣いても放置する子育て方法について解説します。


赤ちゃんの夜泣きを放置したら

夜泣きを放置された赤ちゃんは、一説によると成長して大きくなるとアレルギーやトラブルが起きやすい体になる、他人と信頼関係を結ぶのが苦手になると言われます。

 

確かに、急に放置をするようになり泣いても放っておくようにすると、赤ちゃんも不安になるでしょう。

 

しかし、はじめは短い時間でかまうようにして、少しずその間隔を長くしていけばいずれは慣れてきて自分で寝方を覚え、やがては朝までぐっすり眠れるようになるという見解をする人もいます。

 

泣いたらすぐに抱っこしなくて、少しくらい放置しても悪影響はありませんから、必要以上に気にする事はありません。

サイレントベビーが心配

サイレントベビーを知っていますか?

 

サイレントベビーとは親から声も手間もかけられずに育つ事で欲求を抑制しながら育ち、意思表示を全然しなくなる赤ちゃんの事を言います。

 

こんな子供に育っては親は困りますよね?

 

でも、夜泣きしても放置しておく育て方ではサイレントベビーになりそうなんだけど、と思った人もいるでしょう。

 

しかし、それはあまり心配しなくても大丈夫です。日々の生活の積み重ねで起こる事なので、昼間にしっかりと話しかけて一緒になって遊んであげてさえいれば、サイレントベビーにはなりません。

放置するのと見守るのは違います

放置すると聞いてみなさんが拒絶反応を起こしたとしたら、まるでお腹がすいても、暑くても、具合が悪くても無視するかのような子育てを想像したからでしょう。

 

しかし、これは重要なのですが、放置するというのは赤ちゃんの不安材料は取り除いた上で、それでも泣き止まないのなら、近くにいて見守るという事です。

 

放置したらかわいそうだと思う親は至って正常な感覚です。しかし、無視する事ではなくて見守るならばそれは子供にとっても、あなたにとっても悪い事ではないのです。

 

子育ての方法とはいろいろあり、海を越えればまた違った子育ての方法があります。夜泣きしても放置しておくのも一つの子育てに対しての考え方なのです。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事