夜泣き

MENU

マンションでの夜泣き対策は?虐待を疑われる場合も!

夜泣き

マンションで赤ちゃんが夜泣きをすると、ご近所さんの目もあるので心配ですよね。

 

防音設備がしっかりしていても意外に音が聞こえるということもあるからです。

 

また夜泣きが毎日続くと虐待?などと疑われることもあるかもしれないので、それらの目が心配になります。


夜泣きが始まったらとにかく奥の部屋へ、そしてドア窓をすべてしめる

赤ちゃんがいれば夜泣きは当然と思う人もいますが、普段仕事で忙しくしている人やゆっくり休養を取りたい人にとっては赤ちゃんの夜泣きの音は騒音でしかありません。

 

そのために夜泣きがもし始まったら、すぐに一番奥の音が届きにくいところへ移動する、また窓やドアは全て占めるといった対策が必要です。

 

防音設備の整っていないマンションではそれでも音が漏れるでしょう。その場合にはカーテンを二重にする。壁側に家具を集中させるなどといった方法で少しは音を避けることが出来ます。

夜泣きの原因を知り、素早く対処できる方法を探る

夜泣きは赤ちゃんの成長段階で発生するのですが、原因がいくつか考えられます。赤ちゃんの眠りが浅い、日中経験したことを思い出して泣く、などといったことです。

 

夜泣きがあった場合、まず赤ちゃんのミルクやおむつなどの欲求を満たします。次に環境、温度や湿度、部屋の明るさを整えます。それから赤ちゃんを抱っこしたり、話しかけたりあやしてだんだんまた眠りに導いていかなくてはいけないのです。

日中にも夜泣き対策を

夜泣きは夜に起こるものですが、実は昼間の過ごし方と大きなかかわりがあります。

 

例えば、日中に活動量が少なくて夜の眠りが浅い。昼寝を取りすぎているために夜の眠りが浅い。昼間の環境の変化で適応できず、それで夜泣きが出ているなどということも考えられます。

 

もしもそのような時には、日中の昼寝の時間を調整し、活動量を増やしてしっかり夜寝れるようにする。また規則的な生活を心掛け、日中の行動の変化をなるべく抑えるといった対策をすることが大切です。

 

特にマンションに住んでいると、夜泣きは気になるので、昼間の過ごし方を考えて夜泣き対策をとることは大切です。熟睡が出来るようになるだけで夜泣きの回数は減ってきます。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事