夜泣き

MENU

赤ちゃんの夜泣きでイライラ!ママのための夜泣き対策は?

夜泣き

ママにとって赤ちゃんは宝物。かわいくて愛おしくて大切な存在です。

 

しかしそんな赤ちゃんの夜泣きまで愛おしいと思えるママは一体どのくらいいるのでしょうか。

 

おそらくほとんどのママが赤ちゃんの夜泣きに苦悩してきたことでしょう。睡眠は人間の三大欲求の一つです。

 

日中のお世話に加えて夜泣きをあやしているママはゆっくり眠れる時間はなく、疲れもとれません。だからといって赤ちゃんは待ってくれません。不快なことがあれば泣いて知らせます。

 

そんな毎日を送っているのですからイライラしてしまうこともあるでしょう。自分を責めずに、けれど冷静になって夜泣きと向き合っていくことが大切なのです。


赤ちゃんと距離をおく

夜泣きでイライラしてしまった時は旦那さんがいれば旦那さんに任せて、そうでなければ安全を確認して別の部屋に一時的に移動するといいでしょう。イライラしてしまっている時に泣いている赤ちゃんと触れているより、一人になって頭を冷やす時間が必要です。

 

少し落ち着きを取り戻したのなら、赤ちゃんの産まれたばかりの写真などを見てみても良いでしょう。こんなにか弱くて小さくてかわいい我が子が泣いているのです。眠いけれど仕方ない。頑張ろうという気持ちにさせてくれるでしょう。

睡眠はとれる時にとる

とても重要なことです。頼れる人がいるなら頼りにして、少しの間でも赤ちゃんを見ていてもらってママがちゃんと眠れる時間をつくりましょう。また、赤ちゃんが眠った時はママも一緒に寝てしまいましょう。家事は後回しです。夜泣きに悩まされている間は隙があれば寝てください。

 

きちんと睡眠をとることで疲れがとれます。ママがしっかり休めることができたなら、夜泣きでイライラすることもなくなっていくでしょう。できることならたまに、誰かにまる一日赤ちゃんを見ていてもらってママは好きなことをすると良いリフレッシュになります。

イライラしない心構え

夜泣きで焦る必要はありません。赤ちゃんは夜泣きで死んでしまうわけではありませんし、泣きやませようと焦ることはないのです。色々試してみて、それでも泣くのならなんだかよくわからないけれど悲しくなっちゃったんだねというような、軽い気持ちで寄り添ってあげればいいだけです。

 

ママだからといって泣きやませることに必死になって、うまくいかなくてイライラする必要はないのです。泣く時は泣くのですから、泣きやまないなら疲れて眠るまでのほほんとあやしてあげればいいのです。

 

夜泣きに悩まされている間はいつ夜泣きが終わるのか。本当に終わる日がくるのかとうんざりするものですが必ず終わりはきます。それまで自分だけで悩まず周囲の人達の手を借りて、上手く夜泣きと付き合っていきましょう。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事