夜泣き

MENU

イヤイヤ期に夜泣きになにか対策はあるの?環境を整えることが大事!

夜泣き

夜泣きは赤ちゃんのときだけだと思いきや、イヤイヤ期と呼ばれる2歳ぐらいでも夜泣きをする子はいます。夜泣きをされるとお母さんはちょっと辛いですよね。

 

そんなイヤイヤ期の夜泣きの原因と解決策をいくつかご紹介します。悩んでいるお母さんのお役にたてることを願います。


疲れていないのが原因?沢山遊ばせてみよう

夜眠りが浅いのは、もしかしたら適度な疲れがないせいかもしれません。遊び足りていなくて、体力が余っている状態です。ただでさえ、イヤイヤしてふてくされることが多いこの時期です。

 

ふてくされる時間が多くて余り遊べていないかもしれませんね。対策としては当たり前になってしまいますが、疲れさせることです。

 

お母さんが一緒に遊ぶと、子供も喜んで遊ぶと思います。そこで適度に疲れてくれれば良いですが…足りない時もありますよね。

 

そんな時はお父さんに頼める場合は頼んでしまいましょう。お父さんでしたら家の中でも、高い高いなどのダイナミックな遊びが出来ると思います。

 

お子様の余った体力をお父さんに消費してもらいましょう。ただ2歳といえど、子供の体力は半端ではありませんので大人が疲れすぎないようご注意下さい。

 

もし普段元気で問題ないのに、夜泣きをする時は試してみてはいかがでしょうか。

お昼寝はさせてもいいの!?その子に合った睡眠サイクルを整えよう

凄く元気なわけでもなく夜泣きする場合、普段の睡眠サイクルが崩れている場合が考えられます。お子様は、お昼寝をし過ぎていたりしていませんか?お昼寝をし過ぎると夜の眠りが浅くなり、夜泣きに繋がり易くなります。

 

又、普段お昼寝する子が遊び過ぎてお昼寝をしていなかったなんてことはありませんか?そんな時、子供はいつものタイミングで回復していたものが出来ていません。

 

夜、とっても疲れた状態で眠っているので、グズグズ夜泣きの原因になりやすいのです。夜泣きがあって、お昼寝し過ぎている場合は心苦しいですが昼寝の途中で起こします。

 

その時グズグズしても、夜の安眠の為!と頑張りましょう。普段お昼寝する子がしなかった時は、過度に興奮状態な場合が多いです。ゆっくりお風呂に入ったり、ゆったりした子守唄を聴かせたりと、出来る限り神経を落ち着かせてから寝かせるようにすると夜泣きに繋がりにくくなります。

環境の変化は子供には一大事!コミュニケーションが大切

適度に遊んでいる!普段お昼寝しないでも平気!別に昼寝し過ぎてないけど?という子は環境の変化が関係あるかもしれません。大きいもので、引っ越しや早い子だと保育園に入園、一時保育で預けるなんてこともありますね。

 

一時的なものだと、お母さんやお父さんの友達が来ていて、いつもよりいい子にしていたなんてことも子供にとっては環境の変化です。

 

普段人が出入りしない家庭でしたら尚更子供は緊張しています。そんな時の子供の夜泣きは、不安と我慢からくるものが多いです。特に普段いい子にしている子が環境の変化による夜泣きになりやすいようです。

 

その時の子供は、とにかく安心を欲しがっていることが多いです。大きな環境の変化の時は、お母さんやお父さんも忙しいと思います。

 

お子様に対して「ちょっと待って!」を沢山言っていませんか?大人にとってそんなつもりはなくとも、子供にとっては蔑ろにされた…と不安感を生む原因になっているかもしれません。コミュニケーションが不足している状態です。

 

ほんの少しだけでも良いのでお子様との時間を取ってあげて下さい。きちんとお話を聞いてあげるだけでもいいですし、抱きしめてあげるとより安心感が生まれます。コミュニケーションとスキンシップは子供にとって不可欠なものです。安心できる環境が安眠に繋がります。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事

関連ページ

赤ちゃんの夜泣きっていつから始まるの?
赤ちゃんの夜泣きに年齢や時間帯は関係あるのか?
赤ちゃんの夜泣きのピークを乗り切るには
毎日眠れずしんどい!「赤ちゃんの夜泣き」っていつまで続くの?
人見知りが始まると生後4ヶ月頃から赤ちゃんの夜泣きが?
赤ちゃんはいつから自我に目覚めるのか?
赤ちゃんの夜泣きのピークは10ヶ月!?
悩みのタネの夜泣きは睡眠サイクルを作ることで終わる!
夜泣きはいつまで続くの!夜泣きの原因と対策方法は?
赤ちゃんの夜泣きはいつから始まっていつまで続くの?
夜泣きいつから始まるの?ピッタリ泣き止む方法は?
うちの子はまだかしら?夜泣きはいつからはじまるのか
夜泣きが心配!赤ちゃんの夜泣きはいつから始まる?
ある日突然夜泣きが!夜泣きの時期と原因とその対応の仕方は?
夜泣きはいつから?原因は何?困った時の対処法とは
夜泣きがいつから始まるのか不安!夜泣きは個人差が大きいってホント?
新生児の夜泣きはなぜ?赤ちゃんが発する4つのサインだった
赤ちゃんの夜泣きは成長の証!生後6か月の赤ちゃんの夜泣き対処法は?
新米ママ必見!赤ちゃんはいつから夜泣きを始めるの?
夜泣きはいつからなぜ始まるのか!夜泣きした時の接し方!
赤ちゃんの夜泣きはいつから?子どもによってバラつきがあります!
夜泣きはいつからはじまるの?なぜ夜泣きをするの?
赤ちゃんの夜泣きっていつから始まるの?効果のある対策とは?
ママもつらい夜泣きはいつまで続くの?どんな対策があるの?
生後二か月の赤ちゃんの夜泣きを前向きに乗り切る5つの対策
夜泣きはいつ頃どんな赤ちゃんに起こるか?
生まれてから始まる寝不足の日々!どのように克服したらいいのしょうか
行動範囲が広がる3歳!夜泣きにつながる楽しい刺激と怖い刺激!
夜泣きはいつまで?2歳を目標に、その日その日を乗り越えていこう!
夜泣きはいつから始まるの?注意が必要な3つのピークと主な原因を教えます!
6か月から始まった夜泣き!いろいろ試して添い寝で解決は?
夜泣きはいつまで続くの?必ず終わりはあります!
新生児期の夜泣きはどうすればいいのか?生活リズムを整えよう!
赤ちゃんの夜泣きいったいいつまで?体力がつく2歳までがひとつの目安
3歳でも夜泣きしているのは大丈夫?成長過程と捉えて
赤ちゃんの夜泣きはいつまで続くの?眠れなくて辛い時期には終わりが来る?
新生児の夜泣きは辛い!泣き止ませる方法ってあるの?
実は多い!1歳の夜泣き。その原因と対策は?どうすれば乗り越えられる?