夜泣き

MENU

いつもと違う夜泣きは病気のサイン?

病気

赤ちゃんの夜泣きは、風邪やその他、鼠径ヘルニア等の病気が関係していることもあります。

 

夜泣きと言うのは、夜になると急に泣き出すことを一般に言いますよね?

 

夜泣き自体は病気でも何でもなく、脳の成長過程における現象でもあります。不快感や欲求を泣いて知らせてくれるものですので、あまり心配することはありません。


長時間泣く場合は要注意!

しかし、急に荒々しく大きな声で泣きだしたり、長時間あやしても泣き止まない等、いつもと違う泣き方をしている場合は、あせもや風邪、その他中耳炎や鼠径ヘルニア(そけいへるにあ)等の病気の兆候かもしれません。例を挙げると風邪などが原因で熱が出た時や耳が痛くなる中耳炎などの場合火がついたように泣き方が激しくなります。

 

中耳炎の場合は、痛い耳の方を手で触ったりしているので、対処もしやすくなります。

 

でも、発熱の場合、体温計で測っても平熱で、しばらくすると熱が一気に高くなると言うケースもあります。

鼠径ヘルニアの場合

その他の病気として考えられるのは、鼠径ヘルニアです。足の付け根から腸の一部が飛び出す病気で、割と小さいうちにみられます。

 

この場合は、痛い痛みや息がしにくくなり、息苦しいような苦痛を感じるようになり、ほおっておくと腹膜炎を併発する可能性がありますので、鼠径ヘルニアになっている赤ちゃんの場合、夜泣きをする時、最も注意しながら観察するように心がけましょう。

皮膚トラブルの場合

また、あせもやおむつかぶれなどの皮膚トラブルの場合も激しく泣き出す場合があります。かゆいと言うこと自体、赤ちゃんにとって不快なものはありませんから、おむつ交換の時や汗をかいた時は、早めに汗を拭いてあげるなどして、早いうちにあせもやおむつかぶれなどを治してあげるようにしましょう。

 

常に赤ちゃんにとって心地よく眠れる環境を作ってあげることで、夜泣きが減ってきます。特に、一晩中、泣き続ける場合やいつもと違った泣き方をするなと思ったら、すぐにかかりつけの病院に問い合わせて、受診するようにしましょう。

夜泣きちゃんが驚きのすやすや笑顔に!

夜泣きに苦しむママのための自然派ハーブティー【すやねむカモミール】

オーガニックにこだわった赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー「すやねむカモミール」。ママも子供も安心して飲めるように、 オーガニックハーブ・ノンカフェインにこだわって開発されたオーガニックハーブティーです。夜泣きの子供とママのことを真剣に考え抜いて開発された夜泣きで苦しむママのためのハーブティです。

夜泣きの原因の肌トラブル解消で静かな眠りに!

ナチュラルシースポンジ

デリケートな赤ちゃん肌のための最高級ボディ用天然「海綿」【ナチュラルシースポンジ】

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。赤ちゃんの夜泣きの原因の一つに肌荒れがあります。肌が荒れて夜泣きをするので、赤ちゃんの肌をぷるっぷるに保つ赤ちゃん専用のスポンジがお勧めです。人の肌と同じアミノ酸からできているので、赤ちゃんの沐浴にも安心して使用できます。

夜泣きの赤ちゃんに直ぐミルクを飲ませたい!

赤ちゃんに飲ませて安心のお水【おいしい水の贈りもの「うるのん」】

夜泣きの赤ちゃんにすぐにミルクを飲ませるならウォーターサーバーがお勧め。かわいい我が子には安全なお水を飲ませたいですよね。「うるのん」は富士山の天然水を使用し、専用の施設で加熱殺菌されているのでとても安心です。ウォーターサーバーがあればいつでもミルクを作るのにとても便利です。離乳食にも使えるので重宝しますよ。

 

あわせて読みたい関連記事