夜泣き

MENU

夜泣きの疑問記事一覧

 
夜泣き

これほどまでに科学が進歩した現代でも、小さな子の夜泣きの原因というのは解明されておらず、どうしていきなり泣き出してしまうのかはよく分かっていないところです。そもそも夜泣きは病気ではありませんから、赤ちゃんの健康や成長に大きな被害を及ぼすものでもないため、研究されることも少ないようですね。ですがやはり、お父さんやお母さんからするとかなり厄介なものですよね。自分自身の寝不足やストレスのこともありますが...

 
 
夜泣き

赤ちゃんは夜泣きしても放置していてかまいません。こう言うとびっくりする人が多いでしょうが、アメリカやフランスでは当たり前の教育方法です。日本人の親からしたら我が子が泣いていても放置するなんて残酷なような気がして、ついついかまってあげたくなる人が多いのではないでしょうか?しかし、子育ての方法とは必ずしも日本式が正解とも言えません。正解はいろいろとあるのです。ここでは赤ちゃんが泣いても放置する子育て方...

 
 
夜泣き

心や身体が未発達の赤ちゃんは、うまく眠る事ができないため夜泣きをしてしまいます。赤ちゃんの発達とともに次第に治まっていく事がほとんどです。逆に言えば、発達を待つ以外は対処方法があまりないとも言えます。赤ちゃんが成長してくれるのを、大人はどのように見守るのかが夜泣き対策には重要です。

 
 
夜泣き

子どもが夜中に突然泣き始めることは珍しくありません。生後間もないころから夜中に泣くということはよくみられます。いわゆる「夜泣き」といわれるものです。しかし、夜中に泣くだけではなく、悲鳴をあげたり泣き叫んだりしてパニック状態になる子どもも中にはみられます。これが夜驚症です。

 
 
夜泣き

子育てをしたことがある人なら誰でも悩んだことがある、赤ちゃんの夜泣きですが、日本と欧米諸国とでは、この夜泣きに対するベストな対処法が全く違っているようです。日本と欧米諸国の夜泣き対処法の違いを比較してみます。

 
 
夜泣き

粉ミルクより母乳の時の方が夜泣きをよくすると感じたことありませんか?子育てが大変なママにとって夜泣きをせずに静かに寝てくれた方が良いのは言うまでもないですね。自分もゆっくり寝れますからね。さて夜泣きと粉ミルクと母乳の関係はどうなっているのでしょう。夜泣き対策には粉ミルクの方が良いのでしょうか?ここで見ていきましょう。

 
 
夜泣き

隣に寝ている我が子が少しでも声を上げれば不思議と目が覚めてしまう母性。それで睡眠の質が低下し、寝不足につながります。こんなに大変な夜泣きというのは日本独自のものなのでしょうか?親と子の接し方も異なる外国の育児に見る夜泣きと親子の距離の関係性は?

 
 
夜泣き

子供の夜泣き、大変ですよね。どうしてこんなに度々起きるんだろう?そして泣くのだろうとげんなりしてしまうママやパパも多いと思います。もしかしたら、夜何度も目覚めるのは何か理由があるのかもしれません。その原因をフォローできたら、もう少し長く寝てくれるかもしれません。今回は、何度も目覚めてしまう子供の原因と、ぐっすり眠れるための方法をお伝えします。