夜泣き

MENU

夜泣き対策(特別編)記事一覧

 
夜泣き

夜泣きは、子育ての中で始めに経験する悩みの一つです。本当に可愛く最愛な存在の我が子でも、毎晩のように続く夜泣きは、産後の体にはとても辛く、体力的にも精神的にも追い詰められてしまうものです。毎晩続く夜泣きに色々と対策法を試しておられる方も多いのではないでしょうか?そこで、夜泣きの対策法として良い例と悪い例をお話ししたいと思います。

 
 
夜泣き

生後4か月ごろから激しくなってくると言われている赤ちゃんの夜泣き。夜、大泣きを始められるとどうしても泣き止ませようとお母さんは慌てて起きだし、赤ちゃんをあやさなければなりません。そうするとお母さんは寝不足になってしまい、だんだん育児ノイローゼになる可能性があります。

 
 

日本には「泣く子は育つ」という言葉がありますが、毎日、家事や子育てに追われているお母さんからすれば赤ちゃんの夜泣きはとても厄介で大変なものです。泣くのは元気な証拠だ、なんて言われたって毎日同じような調子で泣かれ続ければ睡眠のための時間もどんどんと削られますし、疲れてしまいますよね。そんな大変な夜泣きを少しでも改善するために、赤ちゃんの気持ちを落ち着かせる方法をいくつか紹介しますので、参考にしてみて...

 
 
夜泣き

赤ちゃんの夜泣きはいつから始まるのだろう、と戦々恐々としているお母さんはたくさんいると思います。赤ちゃんの夜泣きは個人差がありいりいろですが、大体6ヶ月くらいからという認識を持っていればよいのではないでしょうか。夜泣きの原因は様々ありますが、一番大切なのは、お母さんが冷静に優しく赤ちゃんに接してあげ、常にコミュニケーションをとり続けることではないでしょうか。それが夜泣きの軽減にもつながっていくはず...

 
 
赤ちゃん食事

なかなか収まってくれず、長い間苦労しているというような家庭も多い赤ちゃんの夜泣きです。もしかしたら食事も原因のひとつであるということはご存知でしたでしょうか?食事内容の全てが夜泣きにつながっているというわけではありませんし、それだけが原因であるというわけではありません。ですが、あまりにひどい場合は見直してみましょう。

 
 
下痢

小さな月齢の赤ちゃんが、理由も特に分からないまま夜中にいきなり泣き出す「夜泣き」は、子育て中のお父さんお母さんにとって深刻なトラブルのひとつ。自分自身や他のご家族の安眠のためにも、そして赤ちゃん自身の健康な成長のためにも、夜泣きの問題はできるだけ早いうちに対策を考えて、解決していきたいところですよね。

 
 
アトピー

「アトピー持ちの赤ちゃんが夜中に肌をかきむしってしまったり、かゆみや痛みが原因であろう夜泣きがひどい」というようなお悩みを抱えるお父さんお母さんはどのくらいいるでしょうか。きっと、けっこう多いですよね。掻けば掻くだけ更に悪化していってしまうものですし、夜中に赤ちゃんのむず痒そうな姿や痛がる姿を見ているのはやはり切ないもの。そして夜泣きにずっと付き合っていると、お父さんやお母さんも寝不足になってしま...

 
 
夜泣き

育児中のママたちの悩みのひとつが「赤ちゃんの夜泣き」です。毎日忙しく家事と育児に追われているのだから、夜はぐっすりとねむりたいですよね。夜泣きの有無やその時期は個人差があり、多いのは6ヶ月以降から始まり、1歳、2歳とピークがあるようです。夜泣きの理由に関しても個人差があり、毎回同じ理由とは限りません。なので、実際のところ夜泣きの理由はわからないことが多いのです。そんな困った夜泣きに効果的な対処法を...

 
 
夜泣き

ママにとって、子育てで辛いことの一つに夜泣きがあります。私には子どもが2人いますが、上の子はほとんど夜泣きをしませんでした。「夜泣きが無いなんて、何て楽なんだろう」と子育てを気楽に考えていました。しかし、楽観視するのも束の間、下の子は上の子の分もかと思うほどひどい夜泣きで、それは何と3歳まで続いたのです。子どもによってこんなにも違うものか、と子育ての大変さを痛感する毎晩でした。今思えば本当に長い夜...

 
 
夜泣き

新生児の赤ちゃんはとにかく泣く事が仕事です。お母さんのお腹中で包まれていた赤ちゃんが、初めて外の世界に出て不安で泣くのは仕方ありません。赤ちゃんが眠る時、おくるみで包んであげるとぐっすり寝てくれたします。赤ちゃんは何かに包まれていると安心して眠る事が出来るので、バスタオル等で包んであげると良いでしょう。ベビーベッドに赤ちゃんだけ寝かせていると夜泣きをしていたのに、お母さんと一緒に寝ると落ち着いてぐ...

 
 
夜泣き

新生児を育てているお母さんの悩みで赤ちゃんの夜泣きを挙げる人は多いのではないでしょうか?近所の赤ちゃんは全く夜泣きをしないのにうちの子は一向に治らないばかりか酷くなっているなんていうお母さんも多い事でしょう。では、夜泣きの原因はどこにあるのでしょうか?遺伝的なもの?いいえ、夜泣きは必ずしも赤ちゃんに原因があるものではありません。原因は、生活のリズムから来ていると言われています。一度自分の生活を見直...

 
 
夜泣き

赤ちゃんの夜泣きは夜に何回も起こされるので大変ですよね。わたしも毎日なので、当時は寝不足の日々が続きました。ベビーベットで寝かせていたので毎回泣くたびに抱っこをすると腰も痛くなってしまったのを思い出します。休日も夜泣きはお休みというわけにもいきません。そこで少しでも楽にするためにおすすめの方法をご紹介していきたいと思います。夜泣き対策をご検討中のかたは参考にしていただけるとうれしいです。すこしでも...

 
 
夜泣き

赤ちゃんってとってもかわいいけれど、とっても大変な時期ですね。お母さんも多かれ少なかれ悩むこともあるでしょう。そんな悩みの1つとして「夜泣き」があるかと思います。多くのお母さんが夜に何度も起こされ、眠れない日々を過ごしているかと思います。実際に私も体験しており、子どもが0~1歳半によくあったように思います。いきなりギャーと泣き、何事かと飛び起きたこともしばしば。何度も何度も起きて、本当にイライラし...

 
 
夜泣き

オルゴール療法という言葉を聞いたことがありますか?オルゴールが奏でる音色は、どこか懐かしく心地よく、大人でも子どもでもうっとりと聴き入ってしまう魅力がありますよね。実は、このオルゴールの音色に、赤ちゃんの夜泣きを改善する効果が期待できるそうですよ。では、どのようにオルゴールを聴かせてあげれば効果的なのかを紹介します。

 
 
夜泣き

赤ちゃんの夜泣きは母親にとってはとても辛いものです。お腹が空いて寝てくれない、寂しくて寝てくれない、具合が悪くて寝れない等理由は様々です。赤ちゃんの夜泣きで困った時にぜひやってみたい夜泣き対策法をここでいくつか紹介してみましょう。

 
 
夜泣き

赤ちゃんの夜泣きはとっても大変です。毎晩寝れなくてイライラしてしまう事もしばしば有るはずです。そんな赤ちゃんの夜泣きでイライラしてしまっている時に、ぜひやってみたいイライラ解消法をいくつかここでご紹介しましょう。

 
 
夜泣き

夜泣きの対応で、ママはヘトヘト。にもかかわらず、隣で寝ているパパは知らん顔で寝ている、なんてことありませんか?そんなパパの様子に余計にママはイライラしていることもあるようです。どうして、パパは起きないのでしょうか?そんな単純な不思議から、ママとパパがイライラせずに一緒に夜泣きを乗り越えられる術をお伝えします。

 
 
夜泣き

新生児期をすぎ、まとまって眠るようになる3か月~4か月になると、眠り・食事(授乳)のサイクルも安定し、お母さんにとっては職場復帰を考えるタイミングとなります。しかし、いざ保育園に通い始めると、それまで夜はぐっすり長時間寝ていた赤ちゃんが、夜泣きを始めるケースが見られます。このような場合、働く親は夜泣きにどのように付き合っていけばよいのでしょうか?

 
 
夜泣き

赤ちゃんが生まれた喜びもつかの間、離乳食の開始期である生後5か月をすぎる頃からは、夜泣きが始まって睡眠時間が取れず、多くのお母さんがストレスやイライラをためこみます/b。

 
 
夜泣き

夜泣きをしている赤ちゃんがいる家族にとって、旅行は悩みの種です。赤ちゃんが夜泣きをしている期間は、あえて旅行しないという選択肢もありますが、地方に実家がある場合などはそうも言っていられません。夜泣きをする赤ちゃんとの旅行を成功させるためには、どのような対策をとれば良いのでしょうか?

 
 
夜泣き

生後6か月を過ぎると、多くの赤ちゃんが夜泣きを始めます。夜泣きの原因は日中に受けた刺激やストレス、あるいは睡眠サイクルが未発達にあること等と言われていますが、いまだに明確には特定されていません。では、夜泣きを終わらせるにはどのような方法をとれば良いのでしょうか?

 
 
夜泣き

「月齢も上がってきたし、そろそろ卒乳を」と考えていたけど、“卒乳をきっかけに夜泣きがひどくなった”なんて噂も。その一方で、“卒乳したら、夜泣きがピタッとおさまった”なんてことも聞きます。果たして、その真相はどうなんでしょうか?そもそも、赤ちゃんはなぜ「夜泣き」をするのでしょう?「卒乳」と「夜泣き」の切っても切れない関係を解説しながら、その原因と対処法を解説します。